ディテクティブボーイ

日々の感想 様々な視点 世の中をディテクティブ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーディアンズオブギャラクシー

2014.10.10 (Fri)
Foooooo!!!最高だぜまったく!!!!
最初に言っておくと、この作品は僕にとって、本当に特別な作品になりました。

まだ二回←しか見に行ってないんですが
一回目は池袋サンシャイン近くの映画館で鑑賞

んもうね
前評判は聞いてましたよ?
でもガーディアンズオブギャラクシー
上映前はどうなのと思ってたけど良かった
くらいの認知でした。

とんでもない!良かったなんてもんじゃない!

サイコーーーーだよ!!

友達は泣きはしなかったと言ってましたが
僕は笑い泣きというものをしてしまいましたよ、ええ
あまりに良すぎて

二回目は本日、木場のアイマックス3Dを見たのですが
いや、やっぱりアイマックスはすばらしいですね
これからも特別な映画はアイマックス3Dでみたいと思います

さぁ何が良いのか

①キャラが立ちまくっている

お茶目なグルート
見た目とは裏腹に渋いロケット
ツン(ヤン?)デレガモーラ
バカドラッグス
そして
愛すべきスターロード!!!

結構周りではロケットが良かったて人が多いんですが
私は断然スターロードに清き一票を投じたい!
あのタイトルがドーン!と出る、
come and get your love
に乗せて踊りながら洞穴の奥へと進んでくシーン
これでもうガッツリつかまれましたね
サイコーーーー!!!
そんでラストであるものを武器にしたりね
最初のあのシーンを被せてきたりね
完璧っす
あのプレイボーイなんだけどちょっと情けない感じ
そうか、書いてて気付いたけどちょっと情けないところが好きなんだ
なぜなら私が情けないから笑
感情移入しちゃうんですね~~~
困っちゃうなぁ~~~笑

②シンプルで単純なストーリー

昨今、ヒーローものはダークナイトから始まるシリアス雰囲気が好まれていますが
この作品は単純明快!

ダメな奴らが立ち上がって銀河を救う!

それだけ!
そして俺はダメな奴!
そう!これは俺の映画なのだ!

あのですねー
私、ヒーローもので何が一番好きかと言うと
ヒーローが人々を助けるところが1番好きで
1番見たいのですよ
だから今回の、荒くれ者だったロケットが
「俺は街を救う」
といって街を守るあのシーン、すごいグッときましたね
彼、シビアなやつに見えますが
実はめちゃくちゃ熱いよね
たった一回通信で喋ったノバ軍の人がやられちゃった時とかすごく悲しい顔してましたもんね
あそこは泣きました←
もしかしたら一番仲間思いなのはロケットなのかも、とすら思えます

③音楽!!!

あのですねー
サントラ
買いました笑

もうね、宇宙が舞台のこの話で
70'sのポップソングがこんなにハマるとは!

特に良いのが

劇中冒頭で流れる
I'm not in love
悲しみが伝わってきますね

さっきも言った、タイトル出てくる
come and get your love
サイコー、ただただサイコー

ミラノ号が発信するときに流れる
go all the way
イントロとサビのギャップがたまりませんね!
聞いたことあると思ったら、ダークシャドウのエンディングで使われてたんですね~
あの作品も結構昔の曲使ってたけどあんまりだったな~

最後、最強mix2から流れる
ain't no mountain high enough
これホント素晴らしいですよね
劇中でスターロードが仲間を得て、初めて流れる曲がデュエットってのもアガる
恋人達の曲なんですが、もうガーディアンズオブギャラクシーのための曲にすら聞こえる

曲自体の話ですが
これ、歌ってる人は
男性がマーヴィンゲイン
女性がタミーテレル
という人で、マーヴィンが17歳ごろ、タミーテレルはもう少し上の時に出した曲で、この後何曲か出した後に、タミーテレルは24の若さで逝ってしまうのです
年上として、シャイなマーヴィンを引っ張ったタミーテレル
そんなタミーテレルにマーヴィンは密かに惹かれていたらしいです
そしてこの曲の冒頭
マーヴィンが発するのは

Listen baby

うーんロマンチック
そしてこの時、すでにタミーテレルの体調は芳しくなく
それにマーヴィンが気付いていたかどうかは分かりませんが
歌中で発する言葉が

don't worry baby

なんですね~

大分脱線しましたね!
この①②③の要素が私をガッツリ掴んで離しませんでした

長くなりました!!
とにかく劇場で見るべき!
ホントに映画のターニングポイントになりうる映画とも思ってます!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。