ディテクティブボーイ

日々の感想 様々な視点 世の中をディテクティブ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

2014.04.24 (Thu)
アクトオブキリングを見て

他の人たちの感想を見て

思ったのは

自分がそれほど嫌悪感を感じてないような気がする

それはなぜかと考えたら

もちろん自分が狂ってるとかは絶対にないですけど

やっぱスクリーンを通すと虚構性がますってのが原因ですかね

たぶん

目の前であの人たちが殺しの再現してたら

めちゃくそ胸糞わるいんだろうけど

スクリーン通しちゃうと

やっぱこれは"映画"なんだ

て思っちゃうんですよね。現実感がなくなる。

あと

アクトオブキリングを見て

インドネシアの実情を見て

日本はなんて平和なんだと

そして日本の当たり前は世界の当たり前じゃないんだと

この映画はみんな見るべきだ

って思うことは思うんえすけど

実際みんなこれ見たらどーなるんだろう

高校とかその他いわゆる意識高い系の人たちは

俺と同じように思うかもしれないが

僕の大学の友達とか地元の友達は

めっちゃつまんなくね?

てだけで終わるだろう

でもちょっとは心に思うことがあるのかな?

うん、そうだな。じゃあやっぱみんな見たほうがいいわ

世界は変えるためになにかしたいとも俺思うんですけど

どーせなんもできねーべ?

とも思うわけです

無力感に襲われずにね

なにが言いたいかっていうと

このまま日本の中で普通に幸せに暮らして死んでくことって罪でしょうか?てこと

最近色んなドキュメント映画を見て世界の状況を知って思います。

わかってるのに何もしない

いわばいじめの傍観者

これはしかたのないことなのか?

自分はエネルギー系の分野を学んでるし

途上国いってなんか支援的なのできるかもしれない

やらなきゃいけないんでしょうか

ちょっと前は、結構世界に役たつことしたいって思っててんですけど

いや、もしかしたらただ人と違うことがしたいってだけかもしれないですけど

最近なんかつかれちゃって

普通に幸せに暮らしてきたいなと思って

もう世界の実情知らずに生きていく方が幸せなんじゃないかと思ってきちゃいました。

まぁこんな感情も寝たら隅っこにいくんだけどね

もう5時ですね。勉強しようと思ってたのにあっちゅーま

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。