ディテクティブボーイ

日々の感想 様々な視点 世の中をディテクティブ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[2回目] PERFECT BLUE / Base Ball Bear

2013.02.17 (Sun)
perfect blue

まさかの2回目の投稿です笑

今日放送していたベボベの「バンドBの音楽概論」

という生放送とナタリーのロングインタビューを見て

ちょっと見えてなかったものが見えてきたのでレビューを更新いたしますです

PERFECT BLUE
は前の記事ではベボベ王道さわやかギターロック的な解釈で書いたんですけど
どうやらこの曲、歌詞を良く聞いて理解してみると、女の子が死ぬ(死んだ)
曲なんですね。君は翔んだとはつまり飛び降り自殺のことのようです。
そしてとりのこされた男の子はまた君に逢いたいと。
一聴するとさわやかな曲なんですけど、結構暗い曲なんですね。
それをうまいぐあいにさわやかにまとめてきた!
これはBLUEのもつ2面性を歌った曲でもあると思います。
爽やかな海や空などのブルーもあれば、
ナーバスな気分の時に使うブルーもある。
そんな青の特性について書いたんです。
最後の「また夏が来る」という歌詞も、
最初はワクワク感かと思ってたんですけど
「彼女が死んでしまった夏がくる」
ていうどこかモヤモヤとした気持ちともとれますね
題名がPERFECT BLUEな意味をやっと理解しました。
今まで「少女」活躍してたベボベミュージックの中で
はじめて「少女」が死んだ。
ライターの三宅さんもおっしゃっていましたが
今までの曲を踏襲しつつ、新たな領域に踏み込もうとする
小出クンの強い意志が感じれます
2013年、新しいベボベがみれるんじゃないでしょうか笑


しかし自分の解釈力の無さがつらいよおお(^p^)

磨いていきましょ!

まだ聞いてない人はぜひyoutubeでもなんでも聞いてくらさいな!

1記事目
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。